2016/06/03

ファン作りのためには、カートシステムが重要だと思っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ステビアワールド  社名にある通り、「ステビア」という南米原産の植物に関する研究と、その可能性を普及させることで、人々の健康や安全な農業、安全な食糧の保全を推進していくことを目的として、2011年に設立された会社です。
「葉」と「茎」の両方を丸ごと濃縮・発酵させる独自の製造ノウハウで新しいステビアエキスを開発しています。

今回はステビアワールドの兒玉様より、たまごリピートについて話を伺いました。

「定期通販を始めた頃は、分からないことだらけでした」

Q.どんなきっかけで定期通販システムに興味を持ちましたか?

一人一人の消費者へダイレクトに製品を提供することで、甘味料とは異なるステビアの可能性や用途に関する認知度を高めたいと思い、通販を始めました。

そこで、ビッグサイトの通販エキスポに参加しているとき、某LP作成支援ASPを提供している会社の担当者さんから「立ち上げ」のイロハを聞いたことがきっかけで、深く関わっていくことになりました。

Q.当時、何に悩んでいましたか?

値付け、商品コンセプト、配送形態、広告の打ち方、損益分岐の計画等、はじめは知らないことだらけでした。

Q.たまごリピートを知ったきっかけは何でしたか?

上記のASPを提供している会社と製品企画に関わってくれた会社からの紹介がきっかけでした。

元々はもっと低価格のものを使おうと考えていましたが、メールフォローのシステム等を考えていったときに、自然とたまごリピートさんに選択肢が絞られていました。

Q.他社製品と比べたかと思われますが、最終的にたまごリピートを選んだ理由は何でしたか?

他社の製品は値段が安い、機能が絞り込まれている、という点で魅力はありました。

ただあまりに簡易的なシステムですと、慣れていない私たちでは事業の立ち上げに苦労するだろう、そしてアパレルショップやセレクトショップのように商品数が数千、数万点に対応できるようなシステムでは、あまりにオーバースペックだろうと考えました。

そして、具体的に必要な機能やシステムの安定性等を検討していく中でたまごリピートさんに決定しました。
今では一番ベストな選択が出来たのではないかと考えています。

コンシェルの方に親身に教えていただいています!

Q.実際に使われてみてどうでしたか?

機能が充実していて、全部を理解し、活用できればかなりのことができるだろう、と実感してきているところです。

ですので、今はたまごコンシェルさんにお電話しながら十分に機能を理解し、設定しているところです。

操作が簡単であること、やりたいことが実現できるようなシステムが用意されていること、そしてたまごコンシェルが親身に解説してくれることが非常に魅力的でした。

Q.どんな人がたまごリピートに向いてますか?

たまごコンシェルが親身に設定などを教えてくださるので、ほとんどの企業に良いのではないでしょうか。
ただ、海外展開、商品数が数千点、数万点となると難しいと思います。

Q.今後の要望や期待を教えて下さい。

まずは、通販事業を軌道に乗せること。そして、より多くの方にステビアの素晴らしさを知っていただきたいです!

兒玉様、本日はありがとうございました!

 
case_bnr_tamago

関連記事

コメントを残す

*