2016/06/14

たまごリピートは定期購入カートシステムの集大成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回インタビューをしてくださった、斉藤様の所属する株式会社セランは、「素肌畑」という自社ブランドから、様々な化粧品の通信販売を手がけています。
そんな斉藤様から、「たまごリピートは定期購入カートシステムの集大成!」との声をいただき、今回はその理由と共に話を伺いました。

出荷処理に非常に苦労していました…

「たまごリピート導入前の課題は何でしたか?」

通販を始めたばかりの頃は、大手ASPカートに始まり、その後は別のASPカートを利用していました。

しかし、定期顧客の管理ができず、結局は受注資料を印刷し、ヤマトB2に顧客を手動で入力し、納品書も別の作成ツールで手動入力・作成していました。

定期顧客が増えるにつれて、作業が多くなり出荷の2日間から資料・エクセルを使って目視で出荷の確認をしていました。

でも結局は人的作業なので、漏れも結構あったんですよね・・・

「どんなきっかけで、たまごリピートを知りましたか?」

「定期購入を始める」と、最初に決めてから苦労が絶えませんでした。

そんな時、パートナーである配送会社から、「定期購入の管理なら、定期購入に特化した”たまごリピート”がありますよ」と、教えてもらったのが、『たまごリピート(旧:たまごカート)』との出会いでした。

たまごリピートを導入する前に、管理画面での操作を確認できる『デモ会』があり、そこで初めてたまごリピートに触れました。

「第一印象はどうでしたか?」

率直な感想は、「感動」この一言ですね。

たまごリピートを使うと、今までやっていた送り状の手入力作成や納品書・ピッキングリストもボタンを押すだけで出力できたり、定期顧客の管理もかなり楽になると感じ、即導入を決意しました。

今までの出荷処理の時間で、別のことが出来るようになりました!

「実際に使ってみて、どうでしたか?」

そんな感動から早1年・・・。(※取材当時)

たまごリピートにはたくさんの機能が備わっているので、まだまだ全ての機能を活用しきれていませんが以前と比べて、
売上げが32%上がり、出荷も2日前ではなく当日の1時間でチェックし出荷することができるようになりました。

そのため、余った時間で同梱物・販促の企画・作成に時間を使えることが出来て、今まで手がつけられなかった「優良顧客の育成」にも力を入れているんです!

「最後に一言、お願いします!」

たまごリピートは、定期購入カートシステムの集大成ですね!

機能も充実している上に、他のサポートとは違い親身に対応してくれて、何より電話がすぐ繋がるので安心して使えるんですよね。

また、分析数値も検索1つですぐに分かるので施策後の売上げ数値が上がるのを見て、社内のモチベーションアップにも繋がっています!

「斉藤様、本日はありがとうございました!」

 
case_bnr_tamago

関連記事

コメントを残す

*