2016/06/09

化粧品・健康食品のネットショップで成功する秘訣があると思いました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、インターネット上で10代~20代の女性をメインターゲットとした健康食品の販売を行っているMHの小笠原様から、たまごリピートの導入について、話を伺いました。

販売ページからのユーザーの離脱が多いことに悩んでいました

「通販をはじめたきっかけは?」

あるリピート通販の本を読んだのがきっかけで、通販の可能性を感じて参入しました。

「すべての女性を美しく」が当社の理念です。

お客様に商品を使っていただき、コンプレックスを解消するきっかけにしてもらえたらという想いがありました。

「たまごリピートを知ったきっかけは何でしたか?」

以前使っていたカートシステムに物足りなさを感じており、リピート通販に則したカートシステムを探していました。

競合他社のページを見ていると、リピート通販で成功を収めていらっしゃる会社さんに、たまごリピートを利用しているところが多いことに気が付きました。

「以前のカートを利用していた当時の悩み・課題は何でしたか?」

販売ページからのユーザーの離脱が多いことが悩みでした。

特にフォーム入力中の離脱の改善が最重要課題だと感じていました。

「カートを変えようとした時に、たまごリピートと比べたサービスはありますか?」

はい、比較しました。

定期カートシステムの2社だけでなく、5社以上のカートシステムを検討してたまごリピートを選びました。

その中で、多くの通販企業さんが利用しているからには、通販を成功させるための秘密がたまごリピートにあるのではないかと考え、導入を決めました。

迅速で丁寧な対応がすばらしいです!

「実際にたまごリピートを利用していただき、いかがでしたか?」

商品を購入されたお客様に様々なステップメールを送ることができることがありがたいです。

また、配送数が増えてきたときに配送会社とのデータのつなぎ込みで非常に苦戦していたのですが、ご紹介いただいた物流サービス「リピロジ」のサービスに移行してからというもの、毎日時間をかけて行っていた作業が大幅に減り、販促活動に注力することが出来たのが非常に大きかったです。

「逆に、悪かった事はありますか?」

ツールの中が煩雑で細かい仕様・機能に気が付けないことがあります。

実現できることは非常に多いのですが、たまごリピートの機能を使いこなせるようになることが最初の課題でした。

サポートに助けてもらうことが多いのですが、マニュアルがもっと充実すると最高だと思います。

「そのサポート(たまごコンシェル)はどうですか?」

どんなに些細な疑問にも丁寧に対応してもらえるところが非常に素晴らしいと感じています。

使用マニュアルページが充実しているツールは他にもありますが、それぞれのケースに合わせたトラブルシューティングが最速でできるのはたまごリピートならではだと感じています。

「ワークショップにも参加されてますが、いかがでしたか?」

同じ通販業界で活躍していらっしゃる会社さんと交流の機会を持てる場はなかなかないので非常に有意義な体験となりました。

高い意識を持った同業者が集まる場で、現場の生の声を出しあうことで、問題解決の糸口をつかめることが多々ありました。

良き仲間、そしてライバルとして長くお付き合いしていける会社さんと巡り合えたことは財産だと思っています。

「たまごリピートを使って売上には変化ありましたか?」

たまごリピートを使い始めてから、売り上げが何倍にもアップしました!

というのも、たまごリピートはコンシェルさんが真剣に提携企業の売り上げアップのことを考えてくださっているというところが最大のポイントだと思っています。

たまごリピートの使い方の解説だけではなく、売り上げをアップさせるためのヒント・ノウハウまで教えていただけるのが本当にスゴいと思っています。

これからも二人三脚で歩んでいきたいです!

「では、最後にメッセージをお願いします。」

ひとことで言えば、

『これからも二人三脚で歩んでいきたい』と思っています。

たまごリピートを使い始めて1年が経過しました。
思い返してみると、ここ1年の弊社の躍進は、御社のお力添えによるところが非常に大きいと考えています。

1年前の弊社は「通販の知識が乏しく」「お客様との付き合い方もわからず」「配送環境も整っていない」そんなボロボロの状態なのにどこが問題になっているのかも分からないという状況でした…

そんな絶望的な時に「配送をお手伝いしますよ」とお声掛けいただき、たまごコンシェルにお越しいただいた事を今でも鮮明に覚えています。
実際の現場の作業を見て問題解決の糸口を探すお手伝いをしていただきました。
今思えば、この時のコンシェルの手助けが無ければ、そのまま路頭に迷って沈んで行ってしまったと思います。

また、配送数が伸びてきて、社内のリソースだけではまわり切らなくなってしまった時に、
物流サービス「リピロジ」をご紹介いただきました。
それまで自社でやっていた多くのことをリピロジ
で受け持っていただけた事で、販売数を伸ばすための施策に注力できるようになりました。

いつも助けてもらってばかりではありますが、これからもたまごリピートと二人三脚で歩んでいきたいと考えています。
いつも本当にありがとうございます。スタッフ一同、感謝申し上げます。

「小笠原様、長時間のインタビューありがとうございました!」

 

case_bnr_tamago

関連記事

コメントを残す

*