2016/05/24

【これは便利】配送状況追跡コード一覧 主要各社まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

化粧品・健康食品通販においても、ネットショップで商品を注文したお客者様とって商品が配達されるまでの時間はとても待ち遠しいものです。

そこで、本日は期待の膨らむお客様に親切な主要配送会社の荷物の追跡情報がワンクリックで確認できるコード一覧をご紹介致します。
スマホ利用者の増えた現在ではこういった小さな気遣いがショップの印象アップに欠かせません。

スマホユーザーはコピー&ペースト操作が苦手

ネットショップで商品を購入すると到着が待ち遠しく、出荷完了のメールを確認するためにメールボックスを頻繁に開いたり、そのメールの文面内に記載がされた荷物追跡コードをコピーして、配送会社のWEBサイト上にある荷物追跡システム欄にペーストをして、商品のお届け状況の情報を何度も確認しに行ってしまう・・・

そんな経験はないでしょうか?

しかしコードのコピー&ペーストの操作はスマホでは非常に使いにくいです。

そんな問題を解決する主要配送会社の荷物追跡コード一覧を下記へご紹介致します。
下記で紹介のコードにお客様の「出荷番号」をいれた状態で出荷完了のメールを送信すると、お客様はアドレスをワンクリックしただけで荷物の追跡ができる状態をお知らせすることができます。
お客様へ煩わしいスマホのコピー&ペースト操作の負担をかけない優しい施策です。

また、コールセンターへのメリットもとても大きいです。
というのも、まずオペレーションコストが大きく削減できます。

出荷後のお問合せに多い配送状況に関する問い合わせや、配送希望日の変更は外注先のコールセンターだけでの対応で済まない、エスカレーションに繋がる案件が多いのでオペレーションコストが大きく削減できるのは大変魅力です。

次にコストの面です。フリーダイヤルを導入しているネットショップであれば対応機会、対応時間が減ることで通話料の削減にもつながります。
お客様にとってもわざわざ電話を掛けずとも早く、確実に現在の配送状況がわかります。

出荷番号自体は配送会社へ荷物を納品した際に手に入る番号ですので、ワンクリックでの配送状況追跡は少しの作業で得られる効果の大きな施策です。

以下へ主要配送会社の追跡コード一覧を掲載致します。

主要配送会社の荷物追跡コード一覧

配送追跡1

会社名URL
クロネコヤマト(ヤマト運輸)
宅急便・メール便対応
http://jizen.kuronekoyamato.co.jp/jizen/servlet/crjz.b.NQ0010?id=出荷番号
佐川急便http://k2k.sagawa-exp.co.jp/p/web/okurijosearch.do?okurijoNo=出荷番号
日本郵便
ゆうパック・エクスパック・レターパック・ポスパケット
http://tracking.post.japanpost.jp/service /singleSearch.do?org.apache.struts.taglib.html.TOKEN=& searchKind=S002&locale=ja&SVID=&reqCodeNo1=出荷番号
日本郵便
※翌朝10時郵便
http://tracking.post.japanpost.jp/service/singleSearch.do?searchKind=S003&locale=ja&SVID=023&reqCodeNo1=出荷番号
日通ペリカン便 (日本通運)https://info.jpexpress.jp/confirm/confirmList.html?denpyoNo=出荷番号
西濃運輸・カンガルー便https://track.seino.co.jp/cgi-bin/gnpquery.pgm?GNPNO1=出荷番号
福山通運http://www4.fukutsu.co.jp/inq/INQJS120?toino=&toino=&toino=& toino=&toino=&toino=&toino=&toino=&toino=&toino= 出荷番号

(参照元:たまごリピート ヘルプセンターhttps://tamago.temonalab.com/support/manual/398)

設定例 メール本文に差し込む

設定は簡単です。

上記に紹介した追跡用コードの末尾の「出荷番号」の部分へ英数字の出荷番号を入れて出荷報告のメールに記載することで、メールソフトがハイパーリンクと認識してワンクリックでの配送状況確認が行えるようになります。

配送追跡2

※もし動作や表示例を試してみたい方は上記の、コードにご自身が過去に受け取られた荷物のコードなどを記入してみるなどでお試しください。

・たまごリピートでの設定例
管理画面にログイン後メニューの各種設定>メール・文面管理>各社発送予定メール設定欄に下記画像を参考に追跡用コードと出荷番号タグを設定します。

まとめ:少しの気遣いでショップの印象がUP!

スマホの普及は進んでいますが、これは携帯電話会社の販売戦略でもあり、端末自体を自由自在に使いこなせている人はごく少数です。
今回ご紹介の配送状況のワンクリック追跡のような「ちょっとした気遣い」がサービスの使い勝手を良くし、ショップ全体の印象をupさせ、後々のリピート率に関わってきます。

実はまだ大手企業のネットショップであっても荷物追跡コードをお客様にコピー&ペーストしていただいている企業を良く見ます、ぜひ早い段階でお客様の負荷になる作業は取り除いてあげてみてはいかがでしょうか。

オススメ情報!

お客様のスマホ

関連記事

宅配クライシスの原因と解決方法

みなさんこんにちは。 スタークス株式会社の景利です。 最近ずっとニュースを騒がせている、配送費の値上

記事の続きを読む

コメントを残す

*